読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなふくんは研究室にいました

qiita.com

このカレンダー,途切れさせてはいけないと思った.

いなふくんと知り合って日が浅い僕ですが,明日に繋ぐために書きます.

僕の明日に繋がるかはこの際置いておきましょう.

自分の進捗のため,短めでまとめます.

自己紹介

ねいすです.いなふくんが仮配属中の某研究室にて,現在進行系で卒論を書いています.

立場上,彼の先輩に当たります.

今日のいなふくん

いなふくんは研究室にいます.日曜日だけど研究室にいます.

午後から現れて,今年度彼が使っている席にて真剣に自分の進捗を生んでいるようでした.

コーヒーを淹れにきた際,バイト帰りに一人ディズニーをしようとしたところ,「傷を負うだけだ」とバイト先の人に止められてしまった話をしてくれました.

いなふくんはまだディズニーに行ったことがないらしいので,誘ってあげるときっと喜んでくれると思います.

またひとつデートプランが増えましたね.

貢献

ゆっくり解説動画を漁っているときに見つけた動画から言葉を引用してみようと思います.例によって(?)ニコニコ動画です.

www.nicovideo.jp

「男女の友情は男次第」

女性は恋人と友人の線引をきちんとしているらしいが,男性は恋人に抱くような独占欲を友人にも区別なく抱くとのこと.

つまり,男性の側がキチンと友人恋人の区別が出来ているときに,男女の友情は成立するらしいです.

動画作者の研究結果か,どこかの心理学の論文にソースがあるのかは明記されていませんでしたが,中々興味深い話だと思います.

本当か,とも思いますが,これまでのカレンダーで紹介されたいなふくんの話から察するに,それなりに納得できるところがあります.

詳しく知りたい場合,上の動画やシリーズを視聴してみるといいんじゃないかなって(動画製作者様への雑な貢献)

頑張れいなふくん

いなふくんのプライベートな話を僕はよく知りません. でも,短い期間でも十分伝わってくるほど,いなふくんは本当にいい子です. いなふくんが良い進捗を生んでくれることを心から期待しています.

ちなみに

これで1000字です.

これも卒論の一部にカウントしたい.